【レビュー】資生堂 スポッツカバーファウンデイションはカバー力抜群でランキング上位 使用感など私の口コミ

ファンデーションだけだとシミは隠しきれないですよね。

シミクマニキビを隠すためにコンシーラーを使いますが、コンシーラーもクリームやパレット、ペンなど、いろいろ種類があり、値段もピンキリです。

各種メディアで、資生堂のスポッツカバーファウンデイションの評判が高いことを知り、価格も1,000円台で手が届く範囲だったので購入してみました。使ってみての感想などレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

資生堂 スポッツカバーファウンデイションの色選び

資生堂 スポッツカバーファウンデイションは、「S:全体用」「H:部分用」「C:コントロールカラー」で分かれており、それぞれ目的別で選べるようになっています。

私はシミやホクロを重点的に隠したかったので、部分用の「H100」を購入しました。

スポンサーリンク

資生堂 スポッツカバーファウンデイションのレビュー

丸いコンパクトケースなので、化粧ポーチに入れてもかさばりません。

 

少し緩めのテクスチャなので乾燥肌の私でも伸びやすく、よく肌に馴染みます。カバー力があるのでシミもバッチリ消してくれます!

本当はブラシなどでぼかした方がよく馴染むらしいのですが、3人子育て中の私にはそのような時間はないので、指に少量取り隠したいシミの上でポンポン叩いています。それでもちゃんと馴染んでくれます。

また、こういうクリーム系のファンデやコンシーラーは使う頻度が少なかったりするとよく固まったりしますが、このコンシーラーは固くならないところも気に入っています。

少量しか使わないのでなかなか減らず、まだ2個目を買うには至っていません。

1,000円台でこの量とカバー力はとてもおすすめです。

わたし
コスパ最高!

資生堂の公式オンラインショップでも取り扱いがあり、口コミがたくさん載っているのでぜひ参考にしてみてください。資生堂の公式オンラインショップは送料無料です。

スポンサーリンク

資生堂 スポッツカバーファウンデイションのランキング

雑誌のMAQUIA(マキア)2020年2月号の「2019年下半期のみんなのベスコス」では、コンシーラー部門のトップ3にスポッツカバーファウンデイションが選ばれました。

また、美的でも「読者が選ぶ2019年 年間ベストコスメ」のコンシーラーランキングのトップ3に、スポッツカバーファウンデイションが選ばれました。

MACQUIA(マキア)ベストコスメ ランキング:コンシーラー部門【2019年下半期】

>>カバー力抜群! 悩みを隠してくれるコンシーラーTOP5を発表【みんなのベスコス2019】

<1位>NARS ソフトマットコンプリートコンシーラー

種類 全8色
価格 3,600円
発売日 2017年
特徴
軽いつけごごちなのに、しっかりカバー

 

<2位>資生堂 スポッツカバーファウンデイション

種類 全8色
価格 1,200円
発売日 1980年
特徴
少量でよく伸び、シミやそばかす、あざや傷跡まで隠してくれる

 

<3位>イプサ クリエイティブコンシーラー

価格 3,500円
発売日 2016年
特徴
自分の肌色に合わせたり、場所に応じて色を調整できる

美的 2019年 ベストコスメランキング【読者編】

>>コンシーラーランキング|2019年 年間ベストコスメ【読者編】

<1位>the SAEM(ザ セム) CPチップコンシーラー

種類 全3色
価格 780円
特徴
よく伸びて速乾性があり、カバー力に優れている

 

<2位>イヴ・サンローラン・ボーテ ラディアント タッチ

種類 全6色
価格 5,000円
発売日 1992年
特徴
筆ペンなので塗りやすく、ハイライト効果があるのでクマやシミを光でカバーする

 

<3位>資生堂 スポッツカバーファウンデイション

種類 全8色
価格 1,200円
発売日 1980年
特徴
少量でよく伸び、シミやそばかす、あざや傷跡まで隠してくれる

資生堂 スポッツカバーファウンデイションのまとめ

シミや傷跡、あざなど、気になるところにつけるだけで、しっかり隠してくれてキレイな肌に仕上がってくれるところが気に入っています。

他のコンシーラーに比べて価格が安いのと、時代が変わってもずっと愛用され続けているベストセラー商品という安心感があるので、高いファンデやコンシーラーを購入する前にぜひ試してみてください。

スポンサーリンク