おそうじ本舗にエアコン掃除を依頼。エアコンからドロドロとカビが。口コミ体験レポ

暑くなってきたのでエアコンをつける機会が増えてきたのですが、送風口からほこりの臭いがして、エアコンをつける度に喉がイガイガするようになってきました。

我が家のエアコンは購入して2年です。フィルターも季節の変わり目には洗っており、そんなに汚れていないだろうと思っていたのですが、フィルターをよく洗ってもホコリ臭と喉の痛みが改善されませんでした。

これは内部にカビが発生しているのかもしれないと思い、おそうじ本舗にエアコンクリーニングを依頼してみることにしました。

申込方法や連絡、かかった費用などまとめたいと思います。

>>おそうじ本舗

スポンサーリンク

おそうじ本舗 エアコンクリーニング 申込方法

おそうじ本舗のホームページからエアコンクリーニングを選び、エアコンの台数を選んで「お見積もりカートに入れる」をクリックします。

 

エアコンにお掃除機能がついている場合は、オプションで「お掃除機能付き」を選択します。

 

お掃除機能つきのエアコンの場合は、リモコンに「フィルターおそうじ」「フィルター掃除」などのボタンがあります。

お掃除機能なしのエアコンの場合は、リモコンに「内部クリーン」「内部清浄」などのボタンがあります。

 

お見積もり手続きに進む」をクリックします。

 

「名前」「連絡先」「住所」などを入力します。

 

このご入力内容で確定する」をクリックします。

 

これで無料見積もりが完了です。

登録したメールアドレスに、見積もり依頼の確認メールが届きました。

スポンサーリンク

おそうじ本舗 エアコンクリーニング 連絡方法

おそうじ本舗のホームページから見積もり依頼をした日の夜に、最寄りの店舗より電話連絡がありました。

作業内容の確認と、見積り日(=作業日)を日程調整し、無事に予約が完了です。

スポンサーリンク

おそうじ本舗 エアコンクリーニングの見積もり・作業

当日、おそうじ本舗の方がエアコンのタイプ(お掃除機能なしorお掃除機能あり)や設置状況をチェックし、改めて見積もり金額を確認、了承のサインをして作業が開始されました。

 

エアコンのフタや部品を外します。

 

エアコン周りや壁についたホコリを、ブラシと掃除機を使って丁寧に掃除します。

 

ホコリや汚水が飛び散らないよう、ビニールシートで周辺を保護します。

 

高圧洗浄機でエアコン内部を洗浄していきます。汚水がドロドロと流れてきたのでビックリしました。

 

どんどんと汚水が流れてきます。

 

エアコンから流れ出た汚水が溜まったバケツです。

2年間しか使っていないエアコンですが、これだけのカビが溜まっていました。

この空気をずっと吸っていたんだなと思うとゾッとし、喉もイガイガする訳だなと改めて思いました。

 

暖房に設定し、内部を乾かします。

 

カバーは外でキレイに洗ってくれました。

 

仕上げに防カビ剤を噴霧します。

カバーをしたあとは、エアコンの表面をコーティング剤でピカピカに磨いてくれました。

おそうじ本舗 エアコンクリーニングにかかった時間

最初に、見積もりやエアコンの稼働状況を確認してから、掃除用品の準備、そしてクリーニングでした。

見積もりやエアコンの稼働確認に30分、クリーニングに3時間でだいたい3時間30分ぐらいでした。

おそうじ本舗 エアコンクリーニングの料金・クレジット

今回は1台掃除していただいたので、12,100円でした。

また、ハンディ端末を使ってクレジットカード払いもできました。

1台:12,100円
2台:20,900円(キャンペーン中のみ)

おそうじ本舗 エアコンクリーニングのまとめ

エアコンをクリーニングしてもらってから明らかにエアコンの効き目がよくなり、すぐに部屋が冷えるようになりました。

また、ホコリの臭いも消え、喉がイガイガすることもなくなりました。

エアコン内部のクリーニングは素人では絶対にできない部分なので、プロにやっていただいてとても満足しています。これからも、定期的に依頼したいと思っています。

キャンペーンを利用すれば、2台以上の場合は割引料金でできるのでぜひ利用してみてくださいね。

>>おそうじ本舗

スポンサーリンク