幼稚園に入園するためにはいろいろと準備するものがありますよね。園で指定されているもの、お母さんが準備しなければいけないものなど、けっこうお金がかかります。

長男の幼稚園準備でかかった費用をまとめてみました。

スポンサーリンク

入園準備はいつから?

息子が通っている幼稚園では11月に面接があり、入園が決定しました。

年明けに、上履き袋やお弁当袋などのお母さんが準備するものリストが幼稚園から送られてきて、袋のサイズやつけてもいいワッペンの大きさ・種類など細かい指定がありました。

そのリストを見ながら準備しました。

お名前シールお名前スタンプを用意する場合、お名前シールは発注してから短納期で仕上がりますが、オーダータイプのお名前スタンプは、2月~4月は繁盛期のため発注してから出荷まで時間がかかるので、早い時期に準備しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

園服などの費用

制服

ブレザー(上着) 7,000円
半ズボン(男)/スカート(女) 3,500円
長袖ブラウス 2,100円
半袖ブラウス 2,000円
冬帽子 2,700円
夏帽子 2,700円
冬用靴下 600円
夏用靴下 500円
合計 21,100円

体操着

ジャージ上 3,400円
ジャージ下 3,200円
長袖体操着 2,100円
半袖体操着 2,000円
ハーフパンツ 2,200円
紅白帽子 300円
合計 13,200円

その他

スモック 1,500円
通園カバン 4,500円
通園バッグ 1,000円
合計 7,000円
園服合計:41,300円
スポンサーリンク

保育用品の費用

粘土,クレヨン,制作帳など 23,000円
保育用品合計:23,000円

個人で用意するもの

  • 上履き袋
  • 上履き
  • 体操着袋
  • コップ袋
  • 歯ブラシ
  • コップ
  • 座布団
  • タオル
  • ハンカチ
  • ポケットティッシュ
  • お箸セット
  • ナフキン
  • お弁当箱
  • お弁当袋
  • お着替え用袋(おもらし用) など
13,000円ぐらい

※縫い物がまったくできないので、イオンや西松屋などですべて購入しました。

お名前スタンプやお名前シールなど

お名前スタンプは石松堂のお名前ボックスを購入しました。

 

クラス名・出席番号はシャチハタのお名前スタンプを購入しました。

 

お名前シールは楽天で購入しました。

幼稚園準備まとめ

ブラウスや体操着、靴下は1枚だと洗い替えがないので、最低2枚は必要になります。

また、楽しく通って欲しいと思い、長男が好きなカーズやドラえもん、ミニオンズで用品をそろえたので余計に費用がかかりました。子供の好みは変わりやすいので、ただの電車や車などのプリント柄でもよかったかな?と今となっては思います。

入園してからも、プールの時期になれば水着やスイムキャップ、お昼寝用タオルケット、水筒など、ちょこちょこ出費があります。

スポンサーリンク
おすすめの記事