3児のママです。こどもや育児用品に関することなどいろいろ書いています。

おつかれかあさん

出産・育児

dキッズ 知育アプリが使いたい放題 ドコモのiphoneやスマホを解約済みでも ドコモと契約していなくても利用できます

投稿日:

「dキッズ」はドコモが提供する幼児・子供向けの知育アプリです。2013年からサービスを開始し45万人が利用している大人気のサービスです。

国語や算数、英語、お絵かき、絵本、食育など豊富なジャンルで毎月更新される30種類以上の知育アプリや、知育サービス約1500コンテンツが、月額372円で使い放題のサービスです。ドコモと契約していなくても利用することができます。

今まで我が家では、ファミリーレストランや電車に乗っているときなど静かにして欲しいときにユーチューブの動画を見せていましたが、どうしてもダラダラ見てしまうので、今は、タイマー機能を設定できて勉強もできるdキッズをスマホで見せています。

31日間は無料なので、この期間に試してみて気に入らなければ無料で解約することができます。まずは無料で試してみて、お子さんの反応を確かめてみたり、お母さんが内容を確認してから解約するというやり方も可能です。

 

 

知育アプリが使いたい放題 dキッズ 子供向け知育アプリ

月額料金は372円で使いたい放題

普段、無料のYoutube動画を見せてたりすると、アプリに課金することに抵抗がある方もいると思いますが(私もそのひとりです)、dキッズは30種類以上の知育アプリや1,500の知育コンテンツが372円ですべて利用し放題になるのでとてもお得です。

多くの知育アプリは、最初は無料で利用できてもコンテンツを増やそうとすると課金が必要になり、結局、月額400円以上かかってしまうことが多いですが、dキッズは372円ですべてのアプリが使いたい放題になるので、アプリの月額料金を単体で利用するより節約になります。

また、最大4人まで子供を登録して利用することができるので、我が家のように子供が3人いても1人ずつ契約する必要がありません。

なぜ子供を登録するのかというと、その子供の年齢に応じたおすすめアプリを表示してくれるためです。ニックネームを登録するだけなので、本名を登録する必要はありません。我が家は5歳と3歳で登録しています。

 

大手教育系出版企業などがアプリを提供

「ベネッセ」「ポプラ社」「小学館」など大手教育系出版企業がアプリを提供しているので、質の高い知育アプリで勉強することができます。知育のジャンルとしては以下のようなものがあります。

  • 文字・国語
  • 数・計算・算数
  • 絵本やお絵かき
  • クイズ・間違い探し・パズル
  • 英語
  • 食育
  • 音楽
  • ミニゲーム
  • 動画 など

 

また、アプリのジャンルが豊富なので、学びたい目的別にアプリを選ぶこともできます。

  • 知育を試したい
  • 右脳や感性を育てたい
  • 英語力を伸ばしたい
  • 絵本、学習まんが、音楽に興味を持たせたい
  • 動画で学ばせたい
  • 食育に興味を持たせたい
  • 数字に強くなってほしい
  • 地理や図鑑に強くなってほしい
  • バランスよく学習させたい
  • 漢字やひらがなを覚えてほしい

>>まずは無料で試してみてください

 

子供に人気のキャラクターと一緒にお勉強できる

アンパンマンやドラエモン、クレヨンしんちゃん、しまじろうなど、子供に身近なキャラクターと一緒にお勉強することができるので、子供が食いつきやすく、遊んでいる感覚でお勉強することができます。

  • アンパンマン
  • ハローキティ
  • しまじろう
  • ドラえもん
  • ミッフィー
  • クレヨンしんちゃん
  • はなかっぱ
  • リカちゃん
  • はらぺこあおむし
  • トミカ
  • プリキュア
  • ふなっしー など

 

タイマー機能で使いすぎ防止

タイマー機能があるので、スマホ・タブレットの使いすぎを防止することができます。いくら知育アプリとはいえ、長時間、子供にスマホやタブレットを触らせるのは目に悪いです。

とはいえ、お母さんが何時までやらせようと決めていても、家事や子供の世話でバタバタしているとその時間を忘れていたりするので、タイマー機能がついていれば安心です。

 

dキッズの対応機種

スマートフォン・タブレット向けの知育サービスなので、場所を選ばず、電車や車の中などいつでもどこでも利用することができます。

  • iPhone、iPad(iOS 9.0~11.4)
  • Android OS 4.4~8.1のスマホ、タブレット

>>まずは無料で試してみてください

 

dキッズの登録方法

dキッズは、ドコモと契約していなくても「dアカウント」を持っていれば利用することができます。

 

dアカウント作成方法

dキッズを利用するためには、dアカウントが必要になります。dアカウントとは、ドコモが提供するスマートフォンやパソコン向け各種サービスを利用する時に必要なIDです。dアカウントはdocomo IDの名前が変わっただけなので、docomo IDを持っている方はそのままdアカウントとして利用することができます。

ドコモの回線を持っていない方でも、dアカウントを無料で発行することができます。

dキッズのホームページより、登録フォームをクリックします。

 

dアカウントを持っている方はIDとパスワードを入力し「ログイン」、持っていない方は「dアカウントを発行する」をクリックしてdアカウントを作成します。

 

「注意事項に同意する」にチェックを入れて、「申込みを完了する」をクリックします。

 

これで登録完了です。

>>まずは無料で試してみてください

 

dキッズの退会 解約方法

dキッズの解約は簡単です。

dキッズの保護者向けページ下部にあるメニューから、「ご解約について」をクリックします。

 

「回答する」をクリックすると、解約手続きが進みます。

ドコモオンライン手続きからも解約ができます。

 

dキッズのまとめ

電車や飲食店など、子供が待っていられずグズグズする機会は多いですよね。

YouTubeの動画を見せて静かにさせる方法もありますが、動画を見せているだけだとダラダラ見続けてしまいます。

動画より知育アプリを見せておけば勉強にもなり、タイマー機能がついているので時間を決めて見せることができます。また、アプリやコンテンツが豊富で、子供が好きなキャラクターがたくさん出てくるので飽きることもありません。

解約もカンタンです。

お子さんが気に入ったら継続すればいいだけなので、お試し期間に費用が発生する心配もありません。無料でたくさん活用してみてくださいね。

-出産・育児

Copyright© おつかれかあさん , 2018 All Rights Reserved.