simフリーiPhoneをAppleオンラインストアで購入 手順・配送・梱包状況など

長い間、iPhoneを愛用しているのですが、現在使っているiPhone6s含め、今まですべてドコモやau、ソフトバンクなどのキャリアと契約し、割賦払いでスマホ本体の代金を払ってきました。

キャリアと契約していたのでスマホの月額料金が7,000円~8,000円ほどかかっており、夫婦で契約しているので月2万円弱かかっていました。

これはもったいないと思い、数年前にドコモを解約してイオンモバイルに乗り換えた結果、月額1,700円ぐらいにおさまるようになりました。

現在使っているiPhone6sはドコモと契約していた頃に割賦払いで購入し、支払いが完了しています。16GBモデルで容量がもう限界だったので、新しいiPhoneに買い換えることにしました。

キャリアと契約していないので、simフリーiPhoneアップルオンラインストアで初めて購入してみました。手順や実際に送られてきた梱包などをレビューしたいと思います。

イオンモバイル

スポンサーリンク

アップル オンラインストアからの購入方法

アップルオンラインストアより購入するiphoneを選びます。

 

カラーを選びます。

 

容量を選びます。

 

夫婦でiPhone7の128GBを購入しました。内容を確認して「注文手続きへ」をクリックします。

 

配送方法配送先支払い方法を入力します。私はクレジットカード払いにしました。

 

配送日配送時間も選べます。

 

画面に従って手続きを進め、無事に購入が完了です。

スポンサーリンク

アップル オンラインストアで購入したsimフリーiPhoneの梱包

注文した翌日に小さめのダンボール箱が届きました。

わたし
この中に10万円以上するものが入っているのか・・・

 

開封の儀。

緩衝材としてエアピローが入っておりiPhoneの箱を覆っていました。

アマゾンの梱包のようにシュリンク包装(ダンボール板にビニールで固定する梱包)で届くのかなと勝手に思っていたのですが、割とあっさりとした梱包でした。

 

エアピローを取り除けば、iPhoneの箱と明細書が登場します。

スポンサーリンク

アップル オンラインストアでsimフリーiPhoneを購入してみた感想

画面に従って入力するだけなのでとても簡単でした。送料無料で、注文した次の日に自宅に届けてくれるのでとても便利でした。

スマホさえ手に入れてしまえば、IIJmioLINEモバイルなどの格安simも自由に利用することができます。

IIJmioのiPhone対応については、公式サイトの「iPhoneで格安sim」「iPhone利用ガイド」のページに詳しく載っていますのでご確認ください。特典やキャンペーンも随時行われているので、ぜひ公式サイトでチェックしてみてください。

 

LineモバイルのiPhone対応については、公式サイトの「使えるiPhone」のページに詳しく載っていますのでご確認ください。

 

アップルのオンラインストアでsimフリーiPhoneで購入すると、「端末を購入する」という初期費用がかかるので一見するとハードルが高いように思えますが、格安simを利用すると月額料金がとても安くなります。

また「2年縛り」などの違約金もなくなるので、格安simを気軽に乗り換えたり、端末を気軽に買い替えたり、制約されることなく自由にスマホを楽しむことができます。スマホの月額料金を節約したい方は、ぜひ検討してみてください。

スポンサーリンク